◆村山早苗が学校の講師をすることになりました!◆

●千手堂はりきゅう指圧院の中国伝統的療術担当 の村山早苗が
中医健康アカデミーの講師を務めることになりました。

来年、2015年4月より、中医学の未病理論に基づいた
「未病ケア」に重きをおいた学校、「中医健康アカデミー」(東京都新宿区)において、
「未病ケアインストラクター養成コース」や、
「漢方薬コーディネーター養成コース」などが開講されます!
(※「未病ケア」については下記に記載)
↓画像は「中医健康アカデミー」の学校案内の
「アカデミーの特長」と「講座内容」のページになります。

画像

その「中医健康アカデミー」で村山早苗が講師を務めることになりました!
講座における科目の担当は「中医診断学」「中医内科学」「中医基礎理論」です。
↓画像は「中医健康アカデミー」の学校案内の
「講師紹介」と学校の住所などのページになります。
(画像の下に学校案内のPDFへのリンクもあります)
ご興味ある方はぜひご覧の上、お問い合わせください。

画像

(学校案内パンフレットの中身をPDFでご覧になりたい方はコチラ↓
下記のアドレスをクリック(1.69 MBにつき時間がかかるかもしれません。))
http://www.senjyudou.com/img/cka-gakkouannai.pdf
(学校の募集要項をPDFでご覧になりたい方はコチラ↓
下記のアドレスをクリック(681KB))
http://www.senjyudou.com/img/cka-boshyuuyoukou.pdf
八王子近辺、千手堂はりきゅう指圧院のお近くにお住まい・ご勤務などの方は
千手堂はりきゅう指圧院にお越しいただいて、学校案内をお渡ししたり、
村山早苗が勤務している時間中に千手堂はりきゅう指圧院内にて
お話させていただくことも可能です。
(村山早苗が施術中や不在の場合は二度手間をおかけしてしまいますので、
予めお電話いただければ幸いです。)
●千手堂はりきゅう指圧院 TEL:042-627-1336(水:休み)
(お問い合わせのお電話:9:00~19:30)
(予約状況により、長時間お話できない場合もあるかと思います。
その際はご了承ください。
↓下記と同じように、村山早苗とお話させていただいて、
村山早苗の紹介によりご入学された方には、
村山早苗より、ささやかながらお祝いのプレゼントがあります
(入学された方をおススメして下さった方にも
心ばかりですが、プレゼントさせていただきます!
未病ケア・中医学に興味ある方や、医療関係やサロン施術のお仕事関連などの
お知り合いがいらっしゃる方、お伝えいただければ幸いです。)
★村山早苗の知り合いの方やそのご家族・お友達、
千手堂はりきゅう指圧院に通院されている方など、
村山早苗の紹介でご入学された方には村山早苗より、
ささやかながらお祝いのプレゼントがあります
ご興味ある方、ご入学を迷われている方は、
ぜひ、村山早苗にご相談下さい。
お話ののち、や、お渡しした学校案内などをご覧になったりして
考えられたのちに、ご入学を決められた方はぜひ、村山早苗までご報告下さい。
中医健康アカデミーのほうに直接お申込みの際に、お電話またはメールなどにて、
「講師 村山早苗の紹介です」など、その旨お伝えください。
(入学申込書にご記入いただいても大丈夫と思います。)
(学校の入学申込書のPDFはコチラ↓下記のアドレスをクリック(86.1 KB))
http://www.senjyudou.com/img/cka-nyuugakumoushikomisho.pdf
★「未病ケア」とは・・・
超高齢社会を迎えた我が国の医療費はH24年度は39・2兆円に達し、
過去最高更新、(6年連続で最高を更新中)、(前年度比1・6%増)
さらにセルフメディケーション(セルフケア)の重要性が増しています。
「病気になってからの治療」から「病気の予防」への転換が必要であり、
予防医療分野の需要が高まっています。
「未病」とは、「未病」とは健康状態の範囲であるが、病気に著しく 近い身体
「病気になる一歩手前の段階、 病気に向かいつつある状態、発症する以前の段階」、
またはそういった心の状態を示す。(亜健康ともいいます)
例えば・・・毎日だるい、つらい。→病院に行くが病院では「病気」と診断されない。
病気になる「手前」の状態→これが「未病」です。
未病の段階で、「未病を改善し、いかに健康な状態に 導くか」ということが、
「治未病」の考え方です。
中医学では疾病は知ることができ、予防できると指摘し、
「治未病」という予防を主とした発想を数千年前から打ち出してきました。
この「治未病」の精神、未病の段階からケアしていこうという考え方、アプローチが「未病ケア」です。
村山が様々な不調を訴えるたくさんの方々と接し、常に感じることは、
悪い生活習慣や不快な精神的ストレス、環境の変化、老化など・・・皆さん原因は様々ですが、
老廃物やストレスを抱え、、さらに溜め込んでしまい、体のバランスが崩れ、
体だけでなく、心も固くなってしまっていらっしゃる・・・という事です。
「治未病」(未病ケア)の概念・役割・目的は・・・
本来人間に備わっている自然治癒力・回復力を高めることにより、
崩れた体のバランスを調整して、治療し、体質改善・体力増進することです。
「未病ケア」により、身心ともにほぐし、皆さんに健康になっていただきたいと思います。
★「未病とは」・・・(下記↓、中医健康アカデミーの学校案内より抜粋)
「未病」という言葉が最初に現れたのは約2千年前、中医学最古の古典「黄帝内経」内の
「素問・四気調神大論」の中が最初だと言われています。
当初、「未病」とは「病気でない状態」の事を指していましたが、
現在においては「病気と健康の間の状態」を意味する言葉に変わって」います。
★中医健康アカデミーにおける「未病ケア」・・・(下記↓、中医健康アカデミーの学校案内より抜粋)
☆中医学の総合健康管理「未病ケア」
未病ケアは、中医学の未病理論や中医学特有の療法と診断法を生かして、
本人がまだ自覚していない潜在的な体の問題を探り当てることから始まります。
そして、その結果、今後発症する可能性のある病気を予測し、更には、
将来的に健康な体質を手に入れる為に必要な生活習慣やセルフケア療法の指導、
また中医学の施術法を取り入れるなど、中医学の総合健康管理法を
「未病ケア」と表現しています。
☆自己ケアの大切さ
自己ケアの目的は、生活習慣上の正しい自己管理や中医学の理論に基づいた運動、
そしてセルフ療法などを身につけるだけではありません。
最も大切で重要なのは、自分の体や生命力に関心を持ち、愛情を注ぎ、
命の尊厳と大切さを理解することで、本当の心身の健康を手に入れることなのです。
↓画像は「中医健康アカデミー」の学校案内の
「未病ケア」に関するページになります。

画像

★村山早苗の主観・個人的なコメントとして・・・(村山早苗が中医健康アカデミーをおススメしたいポイント!)
「中医健康アカデミー」は、・・・ 村山早苗の恩師であり、 村山がとても尊敬し、
絶大な信頼を寄せさせていただいている・・・張 輝 先生が学長を務める学校です。
張 輝 先生はとても穏やかな笑顔で、初めてお会いした時から親しみを感じさせてくれるような
温かい、素晴らしい方です。施術家としてもカリスマ的存在でご多忙にも関わらず、
お休みの日にも、日本人の体質にあった健康法の提案、健康食の料理教室開催、
人材育成にも力を入れてこられて、日本において東洋医学(中国医学など)、
ことに「治未病」(未病ケア)の精神を普及しようと熱心に活動していらっしゃいます。
「未病ケア」にご興味をお持ちのあなたでしたらきっと、この学校で勉強することの
意義を大きく感じていただけると思います。
講座の知識や技術の内容がだけでなく、人間と人間との出会い・繋がりにより、
自分だけでなく、人のためにも何かしてあげたい、という気持ちが芽生えたり、
既にそういったお気持ちをお持ちの方は、その具体的な方法や、
モチベーションをさらに高めていく感覚をも学ぶことができると思います。
「ご自分のために、家族のために、
未病ケアを始めませんか?」
●中医健康アカデミー TEL.:03-5368-0786
詳しくは中医健康アカデミーのホームページをご覧ください。
↓中医健康アカデミー 公式ホームページ
http://www.cka.or.jp
病気の予防・治療に定期的に来院されることをおすすめいたします。
お悩みの症状、千手堂はりきゅう指圧院にご相談ください。
●千手堂はりきゅう指圧院 TEL.:042-627-1336(水曜休診)
↓千手堂はりきゅう指圧院 公式ホームページ
http://www.senjyudou.com/